社内アイデアソンを実施しました。

こんにちは。

クーコム株式会社でCTOをやっております三浦といいます。

先日、社内でアイデアソンを実施しましたので、その様子をレポートしたいと思います。

アイデアソンの目的

今回の大きな目的の一つに、ビジネスフレームワークの勉強会を実施したいというのがあります。

参考書:ビジネスフレームワーク図鑑 ( https://www.amazon.co.jp/dp/4798156914 )

ちょっと楽しんで勉強できればいいな、と思って今回はアイデアソン形式で実施してみました。

あとは、アイデアソン、ハッカソンに参加したことがないというエンジニアが何名かいたので、じゃあ社内でやってみようか、という話になりました。

使用したビジネスフレームワーク

今回使ったビジネスフレームワークは以下のものになります。

・マンダラート
・ブレインライティング
・オズボーンのチェックリスト
・ストーリーボード

アイデアを出して(拡散)考えて、展開して、まとめる(収束)という流れを一通り実施する形になります。

当日の様子

参加者は、エンジニアだけではなく、マーケティング担当や、営業、管理職も社長も!

 まずはマンダラートで、アイデアを発散させてみましょう。

 普段の業務とは勝手が違うので、頭を悩ませています。

 自分のアイデアを他の人に説明する中で、また新しいアイデアも出てきます。

 アイデアをストーリーボードにまとめていきます。

      最後は、みんなのアイデアを並べて、良いと思ったアイデアに投票です。

おわりに

今回は、ビジネスフレームワークの勉強会、という位置づけのアイデアソンでした。

それでも普段の業務から離れて、新しいサービスのアイデアを考えるというのは、非常に楽しかったという感想が多く聞けました。

今度は、純粋にアイデアソンを実施して新しいサービスを検討してみたいですね!

クーコム株式会社では一緒に働く仲間を募集しています

クーコム株式会社(Wantedly)

フロントエンドエンジニア

プロジェクトマネージャー

Webエンジニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする