「Windows10の「サービス」化によるアップデートの問題と、AD認証やシングルサインオンの最適解」の セミナー参加

6月18日に株式会社インターネットイニシアティブさんが主催するセミナーに参加しました。

https://biz.iij.jp/public/seminar/view/569

株式会社ソフトクリエイトさんと株式会社インターネットイニシアティブさんの共同開催となります。

前半は株式会社ソフトクリエイトさんより、「Windows 10 運用のための Active Directory / WSUS 使いこなし術」について、講演をなされてました。

Windows10はOSの提供形態がサービスモデルとなり定期的にアップグレードされる為、WUSUは欠かせないという点について、お話されていました。

主な公演内容としては以下の内容となりました。

・AD の基本設定を活用した、柔軟ターゲッティング手法

・グループポリシーによる Windows 10 お勧め設定

・Windows 10 におけるネットワーク負荷軽減技術と AD による制御法

・WSUS によるテスト展開の制御法

残念なことは、グループポリシーでの詳細設定について、触れてないことでした。

グループポリシーでの設定の因果関係を知りかったです。(こういう設定でこういう結果となるとか)

後半は株式会社インターネットイニシアティブさんより「マルチクラウド環境で使えるActive Directoryベース認証基盤の最適解とは?」をお聞きしました。

既にActive Directoryをご利用されているお客様にも、これまでActive Directoryをご利用されていなかったお客様にもご検討頂きたい、マルチクラウド時代に合ったActive Directoryベースの認証ソリューションをご紹介いただきました。

弊社で既に投入された、IIJ IDについての説明もしておられました。

IIJフレックスモビリティサービス「Web会議デモ」編 

の動画も見ることはできます。時間ある時、みてください。

又、いいセミナーがあるとき、参加しようと思ってます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする